セキュリティ認証取得・準拠支援

Smart SAQ Online

セキュリティサービス

SAQ(自己問診) 支援のポータルサイト「Smart SAQ Online」

2018年5月、韓国において先行リリースし、既に400社を超えるお客様にご利用いただき大好評を得たサービスの日本語版です。本サービスをご利用いただくことにより、PCI DSS準拠に必要な要件を日本語で確認し、公式文書(英語)と同じ体裁でPCI DSSに準拠することが可能になります。 また本サービスは、クレジットカード番号等取扱契約締結事業者における加盟店管理を支援するツール、加盟店のPCI DSS準拠推進のツールとしても活用いただく予定です。

特徴


SAQの要件を日本語で提供。 SAQ v3.2.1 日本語版 (BBSec翻訳)を搭載
現時点において、SAQ v3.2.1 日本語版は PCI SSC公式日本語は提供されておりません。本サービスを利用することで、最新のSAQ を日本語で利用することができます。
作成後、SAQとAOCを英語で出力可能
お客様がSAQを作成する際は、SAQ v3.2.1 日本語版 (BBSec翻訳) を見て、ご作成いただけます。  その後、SAQとAOCを出力する際は、PCI SSC公式文書と同じ体裁(英語要件)で、出力することができます。これにより、正式なSAQと同じ形式で、PCI DSSに準拠することができます。
N/A、N/T、CCW、いいえを自動的に検出、一覧化し、必要な「理由」などをダイアログで入力可能
SAQ 作成において時間がかかる「理由」欄への記入を、ポップアップ機能で支援いたします。これにより、SAQ内の各要件と、SAQの末尾にある「理由」欄を、一覧化して入力することができます。
SAQの進捗率の把握が可能
画面下部に進捗率をパーセンテージで表示することで、入力漏れを予防します。
「Smart SAQ Online」サービスサイト
https://ssaq.pcidss-bbsec.jp/

<ご提供金額>
1事業体、1アカウント毎に年額30万円(税別)


<お申し込み方法>
上記サービスサイトの「サインアップ」のリンクから、ID発行申請を実施してください。 BBSecより、申込書を送付申し上げます。


サービス画面イメージ

セキュリティ認証取得/準拠支援に関するお問い合せはこちらから